fbpx

屋久杉Naturalresin premiumMUKUten.
【SOLD OUT】

size
W1927×D1165×T50 (mm)

Finsh
ナチュラルレジンECOPOXY + オイル | T-pluster


 

屋久島、屋久杉 七千年の水の記憶


屋久島が育んできた杉は、七千年もの樹齢をもつ。
それが屋久杉。

杉の平均的な寿命は五百年余りといわれているが
屋久島には二千年を超える巨木が多くある。
養分に乏しい花崗岩の地に育ち、成長が遅い。
水に恵まれつつ、
ゆっくり育つために緻密で樹脂分が多く腐りにくく
杉としては長命で巨木と成る。

屋久杉が育つ森林は、自生林として残された最大の杉群落。
日本の古代の風景を残す、
固有種である杉のすぐれた生育地。

杉はまっすぐで軽く、加工しやすい木材として
縄文時代から利用されてきた。
また、御神木や並木として親しまれてきた樹木。
江戸時代には、建築材として真っすぐな屋久杉を選んで抜き切りし、
伐採跡の明るい場所に次の世代につなげる植林も行われた。
伐採跡に育った小杉に比べると
本来の「屋久杉」の多くは巨木で、凹凸が激しく、
利用しにくいために切り残された。

強風にさらされ、豊かな雨に包まれ、岩の上で
じっと立ち続けた屋久杉は
人の手を退け、人の前に在り続ける。

Scroll to Top